<   2009年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

小さな出来事ですが・・・嬉しくて。

週末沖縄に行ってました。
福岡は・・・美しい綿雪の降り始めでした。
日曜の夜が更けて帰宅したときには・・・雪は、姿もなく・・・。
でも・・・・日曜の朝・・・英検に向かう娘が携帯で画像を送ってくれました。
家から見える公園をバックに4個の小さな雪だるま・・・。
いい子だなぁ・・・嬉しいなぁって・・・・。
心が送られてきたって気がしました。

沖縄でお世話になったいるお家のパパがシュークリーム買ってきてくれました。
お出かけして・・・思いがけないお土産に・・・わざわざありがとうっっございますっって・・
心が温かくなりました。

おととい、昨日と、長住の竹園のお隣にできたお店に行きました。
格安の素敵なスツールゲットいたしました。
お店の方が・・・慣れないながらも・・一生懸命持って帰りやすいようにしてくれて・・・感心感激いたしました。

今日・・2009/・バスティンパーティシリーズの打ち合わせに貴美さん家に・・・行きました。
今日は、学校の講義が午前中あったので・・お昼お弁当を一緒に食べることにしていました。
早速・・・おじゃまして・・・手を洗って・・食べましょってなって流しに行くとフルーツの盛り合わせが綺麗にしてあります。
「ご飯の後に食べようと思って」何気なく言った一言に・・・歓迎の心が詰まっていて嬉しかったです。講座の内容も・・決まって・・・たくさんお仕事していただきました。
最後にコーヒーリクエストしたら・・・もう・・入ってました。
スゴいですね。

毎日・・人の温かさに触れ・・日々喜びです。
[PR]

by u-on358 | 2009-01-28 23:24 | マイライフ | Comments(0)

ランラン・・・・。

我が家の愛犬蘭のランのことじゃないよ。

中国人のピアニスト  ランラン

1/20福岡のアクロス。
わくわくわくわく。
たしか9月に・・話を聞いて・・・マネージメント会社の社長さんに頼んで送ってもらった2席。

よくご一緒していただいているK先生と・・・・。

アクロスの地下2階に新しく?・・(いつの新しいかわかんない・・・。私にとって・・・。)とにかく・・・新しく入っていた定食屋さんでなすみそと出汁巻き卵を充分満喫して・・・円形ホール横のラウンジでカフェオーレをいただいて・・・・・
幸せ度はもうすでに100パーセントの状態で会場入り。
14列5番・・・・

充分素晴らしい席だった。GSのすぐお隣のS席を買ったのでいかがなものかと思っていたけど
最高の席だったかもと・・・帰るときに思った。


ランランは・・・素晴らしい演奏をした。
その演奏はパフォーマンス。

サーカスのように躍動的で・・・でも内に向かってくる落ち着きがある。
演劇のようにストーリーが見える。

着いてすぐにCDを買った。
帰りには・・・並んでサインを貰おう。
そう思ったらわくわくわく。

帰るとき・・・サインに並ぶ前に自伝の本が欲しくて・・・クロークにK先生が並んでくれているのに甘えて本を買う・・・わくわくわく。

サインは、スゴい列。
まだランランは・・・出てきていない。

今から並んでもサインを貰って帰る頃は何時だろう・・・。そう思うと・・・とても並べず・・・帰った。

ああ~らんらん・・至近距離で見たかった。
またすぐにでも行きたい。

かつて来た自伝記は・・・おもしろかった。
あの人にもこの人にも・・・お薦めしたい。
どうぞ読んでね。

プロフィールでなく伝記・・。

若き天才ピアニスト ラン・ラン初の自叙伝!
早くから我が子の才能に気づいた両親は、貧困ながらも彼の才能を開花させることに全力を注いだ。
孤高のピアニスト、珠玉のサクセスストーリー。


練習・・練習。本当に(そうだ)

e0011102_046366.jpg


[郎朗] 略歴
5歳で瀋陽ピアノ・コンクールに優勝して最初のリサイタルを開く。北京の中央音楽学院に9歳で入学し、12歳で、ドイツで開かれた第4回エトリンゲン青少年ピアノ・コンクールで最優秀賞および技能賞を獲得。1995年、13歳のときに北京でショパンの練習曲の全曲演奏を行う。同年、仙台市で開催された第2回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクールに出場してショパンの《協奏曲 第2番》を演奏、その模様はNHKよりテレビ放映された。14歳になると、江沢民国家主席も列席した、中国国立交響楽団の処女演奏会に出演。翌1997年に渡米し、フィラデルフィアのカーティス音楽学校でゲイリー・グラフマンに師事した。

1999年、17歳のとき突破口が訪れる。ラヴィニア音楽祭のガラ・コンサートで、急病のアンドレ・ワッツの代理として、チャイコフスキーの《ピアノ協奏曲 第1番》を、クリストフ・エッシェンバッハ指揮するシカゴ交響楽団と共演。これがシカゴ・トリビューン紙によって、将来の嘱望される何年かに一人の逸材と評価されたのである。2001年、ユーリ・テミルカーノフとの共演によるカーネギー・ホールのデビュー演奏会でチケットは売り切れとなった。同年、フィラデルフィア管弦楽団と北京に演奏旅行を行い、BBCプロムスへのデビューは絶賛され、タイムズ紙上で「ロイヤル・アルバート・ホールのチケットは売り切れとなり、ランランは聴衆を席巻した」と報じられた。2003年にプロムスの初日に再出演し、レナード・スラットキンと共演した。

2002年夏に、シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭におけるレナード・バーンスタイン賞の最初の受賞者となった。2004年に、サイモン・ラトルの指揮するベルリン・フィルハーモニー管弦楽団と共演し、2万3千人の聴衆を集め、この演奏風景は国際的にテレビ放映された。

ボストン交響楽団、ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団、クリーヴランド管弦楽団、デトロイト交響楽団、ロサンジェルス・フィルハーモニー管弦楽団、サンフランシスコ交響楽団、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、パリ管弦楽団、香港フィルハーモニー管弦楽団、シドニー交響楽団、イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団、サンクトペテルブルク・フィルハーモニー管弦楽団など、世界の主要なオーケストラと共演を続けている。これまで共演してきた指揮者に、ダニエル・バレンボイム、シャルル・デュトワ、クリストフ・エッシェンバッハ、ヴァレリー・ゲルギエフ、マリス・ヤンソンス、ジェイムズ・レヴァイン、ロリン・マゼール、ズービン・メータ、サイモン・ラトル、ヴォルフガング・サヴァリッシュ、ユーリ・テミルカーノフ、マイケル・ティルソン=トーマス、フランツ・ウェルザー=メストなど。

ラン・ランの伝記は中国全土でベストセラーを記録している。テラーク・レーベルから移籍し、現在はドイツ・グラモフォンの専属アーティストとなった。ユニセフ親善大使にも任命されている。

得意とするレパートリーは、チャイコフスキーやショパンのほかに、ラフマニノフがあり、生演奏ではアンコールに中国民謡を好んで弾いている。

2008年8月8日、北京オリンピックの開会式において、中国の作曲家・葉小綱の協奏曲を演奏した。

2006年、香港行政府の「優秀人材入境計画」第1号として香港の市民権を獲得。
[PR]

by u-on358 | 2009-01-24 00:46 | ピアノ教室 | Comments(0)

集う・・・。

今年初めての・・・バスティン研究会。
自宅で・・・。

病気・・子供の学校・・・いろいろな理由で7名のキャンセルがあり6名で楕円のテーブルにぴったり。


話の題材・・予定していたことがたくさんあったにも関わらず・・・・違うお話のお花が咲き乱れ・・・。
あっという間に・・・・・時間でした。

このメンバーで囲むこと久しく・・・。
それぞれの人生のページを互いに傍観しつつ・・・学び・・・共感し・・・教訓とし・・・。

こんなあんなって・・・話題の中に生き方を見つつ・・・。

お年玉を貰った私の知人が・・・子供の頃袋の中の「2000円」を見て「ちぇっっっ」と・・・言った。

翌年から・・・あげた人は・・・その子とは、お正月・・・巡り会わないことにした。

すうっと・・・見つかる前に立つ・・・。

理由は「ちょっとじゃ足りないでわるいから・・・。」と・・・。

きっと・・いいのに・・・少なくっても。とも思いつつ・・・・

いただいた物不平を言うと・・・・の教訓を得た。


いまでは、総てのことにて当てはめている・・・。


神様がくれた・・・この総て。
不平を言わず・・・。

もうちょっと・・ ◎◎だったら・・・・。
これは、せっかくくれている今の自分のこと足りないって言ってる?

ちょっとむずかしかったら・・・できない~~・・・・。
これも、できる力もってるのに・・・だめだ~って言ってる?


今のままがそのまま感謝ごと。

素晴らしい自分をありがとう。


そんなお話にお花が咲き乱れ・・・。

その上・・・レンドウ健康講座の実践をみんなで・・・・あいたたぁぁぁぁと・・いいつつ笑顔というか激しく崩れたかおになりつつも・・・笑いの内に致しました。

良い時間でした。ありがとうございました。

終わって蘭と動物病院へ行きました。
大分治ってきたお耳・・・診察もとってもおりこうさんでした。


明日から沖縄・・・。朝早くからレッスンして午後便で行きます。

どんな気候でしょうか?
[PR]

by u-on358 | 2009-01-23 21:05 | マイライフ | Comments(0)

車でお出かけ・・・

e0011102_13443563.jpg
内耳炎になってしまった蘭と病院へお出かけ・・・・。

お出かけといえばいつも、前の公園にまっしぐらなのに
・・・・お散歩バックとお出かけバック持って
・・・リモコンで家の中から車庫を開ける

この3つが揃うとお出かけが車だって覚えた・・・。

・・病院の前に来ると緊張のあまり・・・よだれが続出・・・。

どうにか症状も落ち着いてきた。

この治療が終わったら・・・・まだ行ったことのないドック蘭が・・・ドックランできるとこまで
こんどは、楽しいお出かけも体験したいね。

蘭「耳の治療、怖くて苦手だ~ワン。」
[PR]

by u-on358 | 2009-01-15 13:45 | マイライフ | Comments(0)

ニューイャーコンサート

通称マイコンの昨年の福岡大会入賞記念コンサートがあった・・・。

レッスンが終わって超特急でいったので

ピアノ部門も3位入賞者は・・・終わってあと7曲・・・。

娘のピアノに車がいるから1時間だけってわかっていつつも・・・ひとり15分として

100分はかかる・・・。

誘惑に負け・・・全部聴きました。

若い・・・エネルギー
幼くも幼いという言葉では語れない・・・・。

それぞれが善い演奏でした。

大変なコンクールですから・・・・。

とにかく・・嬉しい元気頂きましたぁぁぁぁ。感激。




今日は、レッスンの合間のお昼に久々のヤマハ福岡店。

前に訪れたのが2008年1/25だったから・・・びっくりの一年。

ものすごーく 急いだにも関わらず・・・福パパを1時間半もまたせ・・・・。


で・・元気の元に福岡市市役所の東側にあるおそば屋さんでお蕎麦を食べました。
  マイレコメントのお店です。おいしいですよぉ。

その後車を止めた大丸に戻って・・・8階へ・・・。

越後の花ろうそく・・・の小池さんに一目会いに・・・。
かよちゃんも丁度で・・・・
そして・・・お手伝いのかよちゃんも・・お初でしたが我が家のお近くの方で・・・。

それにしても・・・花ろうそくの素敵なこと・・・。

とってもとってもきれい。

我が家のお仏壇にお線香あげてくださる方も・・・ろうそくを褒めてくださいます。
(今日まで小池さんは博多大丸8階にいらっしゃいます。)

新潟は寒いところなので・・冬お花がなくて・・だから・・・お供え献花として花ろうそくを考えたそうです。

で・・・・宇宙人のような・・・純?・準?・日本人の小池さんにも会え、エルガーラ5階で大好きな大好きなお店のシュークリーム買って・・・くれいん舎で15分コーヒータイムして大急ぎでレッスンにいきました。
運転手と荷物持ちを笑顔のパパがしてくれたお陰のことでした。



やっと・・寒中お見舞いを発送し・・・
後は海外だけ・・・。
いつもいつも・・・ちょっと遅れのわたしがいますが・・・

のんびりと・・・こころゆったりと・・・まったりと・・・
マイペースで・・・感謝しつつです。

明日は・・・成人式。
我が家初・・・成人式。
[PR]

by u-on358 | 2009-01-11 11:44 | マイライフ | Comments(0)

すばらしき・・・小品たち・・・・

レッスンが始まって・・・みんながやっている曲を次々と・・・やっていると

たのしさいっぱい・・・。

こうして曲を弾いていると

曲が好きなのか
音符を読むのが好きなのか
ピアノを弾くのが好きなのか
音楽が好きなのか

・・・・・・・・・・ってまだまだたくさんの選択肢で頭がいっぱいになる。

小さな頃・・・なにがどこが・・・好きなのかわからないなあと

思いめぐらしていた頃と未だ変わらない自分を発見する。

こんなかわいい悩みが今もわからないでいるなんて・・・なんて にっこり ・^o^・

・・感謝を探すときりがないのと同じですね。・・・

・・無限大・・・
[PR]

by u-on358 | 2009-01-11 10:59 | マイライフ | Comments(3)

o^^o・・・蘭・・・。

楽しいグループレッスンで今年も始まりました。
5日間の犬生活も満喫し・・・仕事に帰った私です。
今日から福パパもお仕事です。

和馬だけがまだまだ・・・・休暇中。

昨日・・夕方・・久しぶりに・・1週間ぶり・・・
蘭のお耳の中を見たら・・・血が一杯???

即効・・・パパに城南動物病院へ・・・

内耳炎


パパが先生に「耳の中が血だらけで・・・・」と・・・そのまんま・・言ったので
大笑いだったらしい・・・。

汚れです・・・・・。

とりあえず・・・耳掃除を自分でしてはいけない。
点耳薬
1週間後通院・・・。

愛犬家・・・・。

今年も丑年でなく 戌年だね。
[PR]

by u-on358 | 2009-01-06 10:39 | 愛犬ランちゃん | Comments(0)

人間・・失格?

年末12/31大晦日を迎え・・・・リビングの大掃除に取りかかった私は・・
見事・・素晴らしき・・改革・・・。

リビング復活。

芸育社を奥の部屋にばっちり組み込み・・・奥は奥で籠もり部屋。

レッスンルームと会社とリビングの独立を果たしたのでした。



そして・・そのまま・・夕方・・・移動後初の業務・・・。
パソコンに向かった。

・・あらら~台と椅子が悪かったらしい。
腰が痛い。
・・・やっぱり・・机でなくちゃと・・・リビングの机と事務室の台を取り替えることに・・・。

まずい・・もっと痛い。

とりあえず夕食を作り年越しそばも作り・・・さっさと10時には寝る大晦日でした。

1/1朝から実家に・・・。
実家ではそこそこ・・曲がった背中のままお手伝いをして・・3時には早々に切り上げ帰宅。
1/2も4時までは・・・ワンちゃんのごとくごろごろ。
同窓会にパパと出かけ10時に帰宅。早々に就寝。
1/3は、・・・愛犬蘭ちゃんより動かず・・・。
1/4もその続きを致しました。

きっときっと・・犬になってたんだと思う。
寝て伸びて寝て伸びて。
1/5久々にパソコンにも向かい・・・仕事とレッスンに復帰。
11時にみんながやってくるまでには・・人間に戻っていようと思っています。

今年も・・よろしくお願いいたします。
[PR]

by u-on358 | 2009-01-05 09:41 | マイライフ | Comments(0)