<   2009年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

沈まぬ太陽・・・。

好い映画でした。

どう生きるかってのが大事なのに・・・狂っちゃて・・取り返しがつかなくなる人々がいっぱい。

ねえねえねえ・・・心地よいことしようよぉぉぉっ。


翠君・・・今日も応援して下さい。

どうぞどうぞ・・体の中で再形成・・してくださーーい
お祈り・・お願い致します。
[PR]

by u-on358 | 2009-10-29 21:48 | マイライフ | Comments(0)

翠君・・・・頑張っています。


10/13福岡市中央区の子ども病院で手術した翠君・・・
一山越え次の山があって・・・今・・回復を祈っています。


e0011102_8294337.jpg


ママ のぞのぞの昨日の日記・・・・


翠君は今日も
ICUからはでてこれませんでした

本当は今朝、呼吸器をとってみる予定だったけど
やっぱり、呼吸が危ないみたいで
でも
一分間に10回送っていた酸素の回数を
今日は4回に減らしてみたそう

このまま
今夜何もなければ
明日また、呼吸器をとってみたいと
先生がおっしゃいました

それから
肺にお水がたまっていて
やっぱり
右側の肺がうまく機能していないみたい

肺が機能しないという事は
分泌物もとても多く
それにより
更に呼吸がうまくいかないそうで

声帯を押さえられて
声もでないあわれな翠君
今日も、撫でて
生きててくれてありがとうって言ってきました
私をじーって見てくれました

早く抱っこしたいな~~


翠君は
今日で五日目のICUの夜を過ごします


・・・さちこ・・・

子ども病院には、たくさんの重い病気の子が 今日も・・・そのなかで生きているんだなって事を
毎日感じています。

政治の世界とかで・・いろいろな人間がいろんな問題のこと話し合っているのを見るけど・・・身近なことに・・みんなで目を向けていくことがとっても大切だと思った。

助け合う・・・ってこと。

何かできるか・・・思う。





今日お昼・・・
10/21くれいん舎の林さんのお誕生日だったので・・・貴美さん真理ちゃんと一緒にHAPPYバースデェイしました。


e0011102_753173.jpg


桧原運動公園・・これぞまさしく・・・・ドック蘭
e0011102_750198.jpg

ダンスも・・できる・・・。
e0011102_7562985.jpg

[PR]

by u-on358 | 2009-10-28 07:53 | マイライフ | Comments(2)

2009年は・・・。

カバラ数秘術で言うと私は今年「1」

始まりの年らしい。

    
秋も深まり人生が「冬」になったかな・・・。

と、いうのも・・・友人が何かの占いで「人生の春生まれのさちこさんは・・・もうすぐ冬」

と・・・・いってたから・・・。

・・・「人生の冬」っていうとどう感じるかって


収穫したものを・・・感謝で頂くとき・・・そんな「冬」を連想しています。

それから・・・「受領の時」・・を連想する「冬」とを感じます。

今日「自分大好きで自分がある人・自分ひとりで立てる人は・・人から言われるのになれていないよね・・。」と一般論を友人がお話していた。

その時・・・「人の意見・・・聞いてはいても・・・・受け止めない・・・。」(笑)
そんな短文がでてきて・・・。


そっかそっかと・・・頷きました。



e0011102_7594799.jpg

e0011102_80685.jpg
e0011102_802062.jpg

昨日・・ヤマハ地下サロンで川染先生の講座がありました。

今回2日間のステップアドバイスと講座の三日間、先生とご一緒させていただき

先生の懐の深さを感じました。

その中でも、室内楽は・・人と人の間の大切なものを学ぶ・・・そんな学びをみんなにして欲しいと活動していると聞いて・・・すっとんとお腹に収まりました。

本当に・・・・・・「聴く」「聞く」「利く」「効く」・・・すごーくすごーく大切な学びだって
改めて・・・頷きました。

「きく」・・・・・・・これからの課題です。

終わった後は、懇親会。たのしかったです。スタッフの皆さん・・先生・・・ありがとうございました。
e0011102_804341.jpg

[PR]

by u-on358 | 2009-10-27 19:44 | ピアノ教室 | Comments(0)

ステップ

10/21レッスン
e0011102_23155269.jpg
e0011102_23172717.jpg


10/22レッスン
e0011102_23202359.jpg


10/23リハーサル
e0011102_23211728.jpg

e0011102_2322883.jpg

e0011102_23235413.jpg

e0011102_23243483.jpg

e0011102_8115085.jpg

10/24リハーサル
e0011102_23255972.jpg

e0011102_23274721.jpg

e0011102_8141635.jpg

10/24
e0011102_23291328.jpg
e0011102_23294160.jpg
e0011102_23295732.jpg
e0011102_2330244.jpg

川染先生トークコンサート
e0011102_23311659.jpg

川染先生ワンポイントレッスン
e0011102_23324340.jpg

多喜先生ワンポイントレッスン
e0011102_23353717.jpg

e0011102_23374598.jpg

10/25
e0011102_23372836.jpg

e0011102_23331360.jpg

e0011102_23381979.jpg

e0011102_23384543.jpg

e0011102_23404030.jpg

e0011102_2341721.jpg


e0011102_23413776.jpg
e0011102_2342150.jpg

博多南ステーションスタッフとアドバイサーの先生方
e0011102_23422039.jpg

21.22のレッスンから5日間室内楽の有泉芳史さん太田圭亮さん・・感謝でいっぱいです。
リハーサルから3日間多喜靖美先生をはじめ川染雅嗣先生山脇直子先生・・・・ありがとうございました。

アミカスの皆さま・・・心地よくつかわせていただきました。
舞台さん・・・すごーーくたくさん・・・ありがとうございました。

そして・・・暖かい笑顔の仲間と・・たくさんお礼まで言ってもらった参加者の皆さま・・・感謝でーーす。
[PR]

by u-on358 | 2009-10-26 23:11 | バスティン・ピティナ | Comments(0)

音楽が育てるもの

音楽で育っていくものっていっぱいあるなっていつも思います。


水曜日から室内楽のステップ企画でバイオリンの太田圭亮氏チェロ有泉芳史氏の室内楽レッスンが2日間行われました。

そして、金曜の夕方と土曜の午前で弦楽奏者と共にピアニスト多喜靖美先生が指導・・・室内楽研修兼リハーサル。

そして、今日30人のトリオやデュオ参加の方が昨日に続き105組のステップに混じって演奏します。


アミカス10時から4時半までです。
[PR]

by u-on358 | 2009-10-25 07:46 | マイライフ | Comments(0)

お礼・・・・。

昨日・・金曜日

私は、9時からの翠君の手術・・・成功を祈ってピアノの前にゆっくり座り

歌い続けました。

「どうぞ・・神様・・・みどり君の体に丈夫な心臓を下さい・・。
  みどり君の体が元気になりますように・・・」と

多くの友人が・・・そして、名も知らぬ人までいっぱいお祈りして下さいました。

2時終了予定の手術は時間どうりに終わったかは・・定かでないけど

4時に望ママからメールを頂いて・・・。




  メール「一応手術は終わったのですが・・・よくないようです・・・。」

   「手術事態は終わったのですが

    先生がおっしゃるには手術中も、何度も発作をおこし、呼吸停止を繰り返し大変だったそう

    術後の経過が、かなりよろしくないだろうと・・・・」・・・・。


パパママは、はらはらな一夜を過ごしただろう・・・・。私たちもそんな夜。

昨日はお昼から室内楽研修でビッチリ・・・今日も、午前室内楽・・・午後博多南ステップだったから

ヘロヘロながら・・祈るばかり。


今朝9時・・アミカスのホールに行く車の中で望ママにメールを・・・

送っていたら・・・望ちゃんよりメールが来た・・・。

とりあえず、一山越えましたと・・・。


福パパと飛び上がる思いでした。

翠君は生きる・・・そう思っていたけど・・・幸運そのものに感謝。

・・・のぞのぞのブログより


まだ、呼吸器はとれないけど


今のところ、最悪の心配はなくなったそうです


皆様のお祈りの力のおかげです


翠くんは本当に幸せものです


感謝いっぱいです
ありがとうございます

・・・・・・・・・さちこより・・・・・

みなさんの祈りが届きました。

ありがとうございました。

そして・・続きがあります。

・・・・・・のぞのぞより・・・・・・・・・


出産前から
少しずつ、自然派生活へと
気持ちが動き

玄米を食べたり
合成洗剤の使用をやめたり
布ナプキンを使ったり
お薬をやめて
酵素とホメオパシー、鍼灸、アロマで
体を治す事を覚えたりと

そうして
ご縁あり出会った
自宅出産をしてくださる
助産師のみちえ先生

みちえ先生には
出産後もずっとサポート頂いて
なんというか

そう、本当に赤ちゃんを大切に大切に
真綿で包むってこういう事
本当の愛情ある語りかけ
その為に
ゆとりある、心を大切に
体を大切に滋養して
生活を慈しんで

翠くんをみちえ先生が
抱き上げ話しかけ
そうして
お風呂に入れてくださったときの
あの
安心しきった翠君の
ほーっというゆるゆるのお顔

そういった
ひとつひとつ
ゆったりとした、優しい時間しか
知らなかった私

仕事にしても
好きなピアノを仕事にして
個人レッスンで
一対一のおつきあい

私の都合に合わせて頂き
私のやり方にあわせて頂き
私の時間の流れの中

家では
好きな香り
薄暗い暖かい照明の下
TVもない
静かな空間でゆったりと過ごしていた
そんな毎日

すべて
幸せな事に私が中心で
生活をしてきた

好きな事しかしないと決め
好きな人としかつきあわず
自分の心地よい居場所を守る為なら
その為の努力なら努力とも思わず

というのも

知っているのだ
私は
自分が脆く壊れやすいのを
(弱い犬ほどよく吠える典型でしょう)

居場所よりも縄張り意識に近い感覚
それが自分の大きな弱点でもあり
それがきっと個性でもあったであろう

その守りたい自分の生活と心の砦が


突然の緊急入院で
何の準備も無く、否応無しに
集団生活の中へと入らざるを得なくて

しかもそれがいつまでなのか
何ヶ月続くのかもはっきりせず
私は非常に疲れていた

表面的にはにこにこしていたつもりだけど
心の砦はより強固に
そうしないと足場である生活基盤がない今は
一気に崩れてしまう事がわかっていたので
私は、あえて笑顔で会話を続かないようにして
あまり周囲の人と交じらないように
中に入ってもらわないように慎重に

体も心も
必要以上に警戒しスペースも狭く
なるべく小さく生活し
疲れきっていた矢先に

先日のこのブログに書いた
看護士さん、お医者様へ
たてついてしまった日があったのだ

あまりにも
ゆったりとした毎日とは
当たり前ながら違う
とても速いスピード

そりゃそうだ、心臓疾患って命と隣合わせ

入院してびっくりしたのは
心臓病の子って
こんなにたくさんいるの?って事

世間一般に生活すれば
心臓疾患なんて一大事だ
でも
この病棟では当たり前ながら
それが日常であり

ゆったりのんびりなんてしていれば
いつ
心不全になるか、わからない子どもばかり

一般病棟が普通の病院のICU並だと感じた

心臓に負担があるってことは
例えば一例をあげれば
泣くだけでも
呼吸できなく命取り

だから
どの子も泣いたら
泣き止むように大急ぎで揺らされあやされ
それでもの場合は
すぐに睡眠薬が注入される

自宅にいたときは、みちえ先生に教わった通り
ゆったりと語りかけ、やさしくあやし
泣いていた翠君がすうっと気持ち良さそうになる
そんな
ゆっくりしたペースしか知らなかった
のろまな私は
そうして
いきなり生活が一変した事に
ついていっていなかった

頭のわるい私は

あまりのスピードにショックを受けたのだ

命助けてくださっている
周囲の方へ
泣きながら訴えてしまい
後味悪い思いになった私は
そのあと
ゆっくり、じっくりと考えた

起こるすべての事に意味はあるのだ
今回の事も
何か成長する、学びの気付きのはずなのだと

私が動く事により
私が損をするのは一向にかまわない
でも
翠君に火の粉が降り掛かるような
生き方をしてはいけないのではないか

そうして
ゆっくり一人ずつ
しっかりと見ようと思った

私に厳しくいわれた看護士さんを
じっと見ていると
いつも、誰にでも口調が厳しい事に気付いた
ということは
私を叱った訳ではなかったのだ
彼女にとっては
ただ普通にお話していただけなのだ

距離があると思っていた
看護士さん方をじっと見ていると
距離をとっている訳ではなく
日々の処置が多く
速いスピードで動かれているだけという事
だから、受け答えも速いだけで
その速さにのろまな私が
ついていけなかっただけだと気付いた

それから
同じ笑顔でもつくっている笑顔
心の底からその時間に向き合う笑顔

同じ感情移入の言葉でも
口先でつるつるっと
大変だけどママも頑張ろうねと言うのと
心底、私を思ってくださる伝わり方の違いを感じ

そうして、主治医の先生は
口数少なく、無骨な感じなのに
お腹の底が暖かく誠実で
本当に翠君を助けたいと思ってくださっている事
本当に少ない言葉ながら
私たちを助けたいと思ってくださっている事が
とても伝わってきて

不思議だな~
うまい言葉や口数じゃないよね
やっぱり
お腹の底が伝わるんだよねと思い


そこではっと気がついた

私は今までレッスンで
生徒さんへ、ご父兄のみなさんへ

忙しいからと
同じような事をしていなかっただろうか

ついつい
厳しい口調で対応したり
笑顔ながらも
話をぱーっと表面で流したり
決して悪気はなくとも
自分がしていたんじゃないか
そう思うと
とても恥ずかしい申し訳ない気持ちになった

そうして、もう一つ

私は、必ず自分のやり方を主張する
まず
はいの一言が言えずに
なぜですか?と必ず聞いてしまう

しかも
なぜですかの下には
きっと
東洋医学的な生活をしていた私の
西洋医学へ対する
強情みたいな小さな反発心が
お腹の底にあったのではないか

そして疲れからくる心の砦と

それが周囲に伝わり、単純に
鏡のように反射して自分に返っただけではないか


翠君を助けて頂く感謝
翠君をお世話して頂く感謝
そんな大切な一つ一つの気持ちが
皆無とは言わずとも、ほぼ無かったのではないかと

まず
はいといってみよう
「はい」は「拝」だ
手を合わせ拝むように頭を下げて

いつも
命助けて頂いて
お世話して頂いて
ありがとうございますと
感謝の言葉を口にしようと

周囲へ不満を口にする前に
自分のお腹の底をかえてみようと決心した


一週間毎日、処置頂くたびに
ありがとうございます
感謝していますと

ただそれだけを
表面ではなくお腹の底から
本当に
ただそれだけだったのに

そうしたら不思議と
急速に距離が縮まり
皆様との笑顔と心の輪・和が広がるのを感じた

そうして、あんなに決まらなかった手術も
あれよという間に予定が決まったのだ

手術の前日は
沢山の看護士さんがお仕事の合間に
お忙しい中
翠君のお顔を見に来てくださった
お声をかけてくださった
その、どれもが暖かいものばかり

手術の朝はとても早かったのに
わざわざ
主治医の先生は、もっと早くに来てくださって
お声をかけてくれて
翠君がんばろう、絶対元気になるよと
手を握り、強く強く願ってくださった

そうして、そうして
沢山の方からの暖かい励まし、祈りの
メール、ブログへの書き込み

翠君が今回の手術で
まだまだ予断は許さずとも
命をお助け頂いたのは

翠君の力だけでは決してない
周囲の方々の
暖かい光のお陰様だと心底思う

私一人強情を張って
肩肘を張って
翠君を守ろうとしていた日々よりも

守る事をやめて
すべてを受け入れた今の方が

私の居場所
そして
翠君への支援、愛情

すべてが大きくなったと思う
心底、不思議に、そして幸せだと思う

幸福の光の中、翠君はICUで
今も生きようとがんばっています

今日は二時間面会できました
そのうちの一時間は
やっぱり発作が起きそうになって
強制的に睡眠薬を投与され
指一本触れず見守るだけだったけれど
最初の一時間は、撫でてお話しして
沢山、ありがとうが言えました

普通、手術の後は、特に小さい赤ちゃんは
麻酔でふらふらになって
体もぐったりして目の焦点もあわないって
そう聞いていたのに
翠君は
しっかり私たち夫婦の手をぎゅうぅって握って

私たちが翠君あいにきたよ~~
ずっと心はそばにいたんだよ~って話しかけたら
すごく浮腫んだ顔だったけれど
嬉しそうに目をきらきらさせてじーっと
私たちを見て

そのあと、ありがとうありがとうって撫でて擦ったら
動かない、たくさんの線だらけの体を
動かそうと捻ろうと
必死に何か喜びを伝えようとしているのがわかりました

気道に酸素の管があって声も出せないのに
お口をむにゅむにゅ動かして
しゃべれないのに
何かを伝えようとしているのが伝わって
私と大ちゃんはぽろぽろ涙がでました

翠君はまだ、たった二ヶ月しか生きていないのに
たくさんの嬉しいプレゼントをくれます


私たちは本当に幸せです

翠君も今、体は苦しいかもしれないけど
心の中が暖かい光でいっぱいで
きっときっと嬉しくて幸せだと思います

だから
根拠はないんだけれどなんだか
快復もきっと早いと思うのです


皆様の大きな愛を感じます

ありがとうございます
本当に
ありがとうございます


・・・さちこ・・・・

本当に・・・ほんとうに・・・ありがとう・・・よかったぁ。

喜びで心がふるえました。

いっしょに・・涙できて・・・熱くなって・・・大きな気付きに感動しました。




明日のステップも・・・心を込めて・・・♡(^v^)
[PR]

by u-on358 | 2009-10-25 00:10 | マイライフ | Comments(0)

皆さんのお力添えありがとう☆ 一山越えました

昨日手術後、神様の世界をさまよってた翠君………頑張ったあ〜〜


翠ママより来ましたあ〜〜



のぞみちゃんメールより・・・・・・



一山越えました。
とりあえず、命の心配はなくなりました
ありがとうございます

ステップの成功、お祈りいたしております


・・・サチコ・・・・・・・・・


今日も朝から晩までホールでびっちりでパソコンにむかえずにいますが
うれしいうれしいO(≧∇≦)oよかった便りができて感謝でいっぱあいです。
[PR]

by u-on358 | 2009-10-24 12:55 | ピアノ教室 | Comments(0)

お祈り・・・お力お貸しください


 ピアニスト花崎望ちゃんの赤ちゃんです。

e0011102_950611.jpg

虫好きのパパ大ちゃんと授かった・・・初めての赤ちゃん「翠」(みどリ)君です・・・。

8/10は生まれ10/1に子ども病院に入院しました。

大変な心臓疾患やそのほかで循環器が上手く働かず・・・今日9時から2時までかかる手術しています。

どうぞ・・お祈りのお力お貸しください。
「ありがとうビーム」・・・よろしくお願い致します。

      ↓  ママのブログです・・・・。

10/1
生徒さんに囲まれてピアノを弾きながら
ゆるゆると好きな事だけをして
幸せに暮らしている毎日です。

そんな中、2009年8月10日に出産しました。
産まれたその日に愛おしい息子・翠くんは
ダウン症・ファロー四徴症・多指症
そして難聴の疑いを宣告されました。

ダウン症は、常染色体異常のなかで最も多い疾患で
1000人に1人の割合で産まれます。
翠くんは本来、二本の21番目の染色体が三本あります。
一枚多い葉が、幸せの象徴の四葉のクローバーのように
一本多い染色体をもって産まれた翠くんは
千分の一のスペシャルラッキーな幸福の天使だと思います。



10/4
一昨日の夜中
翠君の呼吸が一時停止しました
先生や看護婦さんの迅速な処置で、今はまた普通通り
びっくりしました

そして
翠君の容態は思った以上に悪いようです

どうも
心臓に穴どころか
四つのお部屋の壁がなく
肺動脈も狭窄どころか、見当たらないようで
先生のお話では、肺動脈がつぶれているか
はじめから作られていない可能性を指摘されました

10/15
私は今、毎日が幸せです

唐突に

うまく言えないのですが

確かに、今の現状は一般的にみると
決して幸福ではない
苦しい、不憫なものだと思います

そうして、実際に涙もたくさん出る事が多い毎日です

身体的にも疲れてくると
ただでさえ小さい心の器は、あふれてしまい
余裕のない事も多く
今の私には、好意からくるものでも、
そうでないものから来るものでも
大きな声や、強い波動をうけとめること
速いスピードでの対応は、今は少々困難です

一言で言えば、メモリ不足の状態で
少々アナログな脳みそになっている気持ちです

だから
ちょっとゆっくり待って
ペースをあわせて下さるものとしか
今は繋がれないのです

でも
そんな状況の中
ある日、ふいに私の心の中に幸福感が
降ってきました

実は、出産したその日に、翠君の障がいがわかり
出産に関わってくださった助産師さんが
私に質問されました

ダウン症といわれ、その他の身体的な障がいも持って
生まれて来たと聞いて、どう思いました?
ショックはうけていませんか?と

何故か口を開いて出てきた言葉は

これで私の周りにある物事すべての本質が
真実の
本当の本物、がわかると思います

と、不思議と私は答えていたのです

今、私は毎日
本当の、本物の
たくさんの人からの愛情に包まれ
好意に包まれて暮らしています

あまりにも
私とはあわないスピードの波動のものは
自然と離れてしまい

強制的ではあるけれど結果
ゆっくり、のんびりと
淡々とした
手術を待つだけの病室の
翠君と二人だけで向かい合う時間の
毎日の中

昏々と眠る翠君をじーっと見つめていたときに
ふいに幸福感は湧いてきたのです

よく考えると
成長も発達もすべてが健常の子の
二倍遅いといわれる
ダウン症で生まれてきてくれて

それでも
私は、相変わらず以前と同じスピードで
人生を走り抜けようと
翠君の障がいも病気もなんのその
仕事も育児もばりばり頑張るぞぉおと
強く熱く燃えていたので

きっと
こうして、ゆっくり
翠君とじっくりと向き合う時間は
今回のように強制入院とならなかったら
走り続ける私の事だから
無かったかもしれません

そうして
自分が今、波動を落ち着けて
ゆったりのんびりした
たくさんの愛情に包まれる中にいて
はじめて、
すべてが二倍遅いといわれる
ダウン症の翠君と
無理なく一緒に歩む事ができる
ペースにならせて頂いたのかと思うのです

きっと
今回のこともすべて
何か目に見えないおおいなる存在のもの
(それを私はかみさまとよんでいます)
が自然に導いてくれて
今後の人生を、嬉しく楽しく過ごす事ができるよう
今のこの、幸せな日々を下さったのだと思うのです

確かに
窮屈な事も多いのですが
考えてみると
家事も仕事もせず
翠君のお世話もせず
ただただ毎日
翠君を眺めるだけ、愛を持って見守るだけの日々
こんな贅沢な事はありません

更に
私の周りには
こんなに沢山の暖かい人がいて下さったのかと
気づかせてくれて
更に
そのたくさんの人の愛情を
惜しげも無く頂くだけの
この毎日

なんて幸せな事!!

翠君と私は本当に幸せものだと思うのです
10/21
実は、今朝、手術下さる外科の大先生の回診で、翠くんが、炎症の値が悪く、再カンファにかけられる予定で明後日の手術が危ぶまれていたのです


でも、今日、副作用による発作の、二度目の呼吸停止を、先生の目の前で起こした事により


先生が

僕の心臓のほうが持たないから、絶対手術してもらおう


とおっしゃいました

また、手術の日まで更に点滴も二本に、注入のお薬も量が増えましたが、先生は、私がお薬嫌いなこと、ご存知下さるのでわざわざ、ごめんねお母さん、ますますお薬増えちゃってと、、、

先生のお心感じて、ありがたい思いで涙が出ました


とにもかくにも


現在翠くんはなんとか無事です


今夜は目を離さないよう、看護師さんがついて下さるそうです


手術まであと一日半です。

10/22
たった今、主治医の先生から、手術のリスクについてのお話が終わりました


翠くんの場合、心不全と、酸素不足による脳障害が非常に起こりやすい状態のようです


でもここまで来たらもう、良いことしか考えないようにしようと、大ちゃんと話し合いました

(と、いいつつ、私は蕁麻疹が全身に、久しぶりにでてます、、、弱い、、弱すぎる)



明日は九時から、手術です


良くなること、楽しみにしています


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・さちこより

どうぞ・・・みなさんのお力お貸しください。
よろしくお願い致します。
小さな小さな体で・・・乗り越えられるように・・・・。
[PR]

by u-on358 | 2009-10-23 09:50 | マイライフ | Comments(0)

いよいよ今週・・・・・。

水曜日からステップ室内楽レッスン・・・リハ・・・ステップ・・・講座と月曜日まで続きます・・・・。

(本番)舞台で自分自身の力で何かをつくったり、

いろんな工夫をすること

自分自身の力で何かをやり遂げることは、

本当の意味で自分を信じられるという・・・「自信」が付くはず・・・。

自信があれば楽しめる。

最初っから自信がある人はいない・・・だけど自力で頑張ってみたりすると

それがゴールに近づきいよいよテープを切ると・・・「自信」になる。

たいへんなことやってる人を応援したり・・・・
励ましたり・・・。
真剣になることを喜んだり・・も・・・する人になる。

こうして素晴らしい人・物・事・・・・が生まれます。

今年も・・・・

ユーオンっ子の演奏も・・みなさんの演奏も楽しみです。

舞台の横で応援団します。




室内楽レッスン受講生。

10月21日水曜日ユーオン芸育社

17:00福田 百恵

17:20福田 将之

17:40穐山京佳

18:00穐山嵯代佳

18:20佐藤 恵那

18:40斎藤 奈桜
   金高 実咲
19:00佐々木礼衣

19:20児玉 倫

19:40野北 莞爾

20:00中尾 壮志郎

20:20具志堅光星

20:40土屋美晴

21:00山永 実子

10月22日木曜日夢アール大橋

16:40太田帆南

17:00太田陽香

17:20池田宗祐

17:40池田有咲

18:00楳木香穂

18:20植田拓永

18:40鳥丸あやか

19:00牧原 由依

19:20山口力也

19:40重松良卓

20:00松永佳奈

20:20御所桃子

20:40近藤智子

21:00近藤祐子

21:20近藤悦子
[PR]

by u-on358 | 2009-10-20 00:07 | マイライフ | Comments(0)

ユーオン芸育社・・部屋の中でお引越し

庶務のたまった中・・・パソコンコピー機を移動して5日経ちましたぁ。

ひとつひとつ、整理のチャンスになったものの・・・仕事が整理つかず(笑)

そんな中・・かわいいタオルやさんに行ってかわいい小物をたんまりとゲット・・。

21から26日までの一連のステップの一つずつ・・・のための・・物を買いに行ったのが

ついついついつい膨らんで・・・。

昨日・・来たいつき君が・・・その後発熱・・・・

春日市大野城市と学級閉鎖のお話を聞いてたけど・・いつき君は小笹・・・。

ついに近所も学級閉鎖・・・なのかな。

手洗いうがい・・・忘れずに・・・しか思いつかないけど・・・。

e0011102_9163724.jpg

[PR]

by u-on358 | 2009-10-16 08:57 | マイライフ | Comments(0)