人気ブログランキング |

ちゃんと起こった・・来てくれた・教えてくれた・・ありがとう。

心の・・・・・私自身の中の不必要な家具を・・・長年にわたって貯まった家具・装飾品・などなど整理なんだなって・・・したいなって・・・・・・・この前の日記に書いたような経過ですごしていた。
本の内容は、かいつまむと・・・・

「あなたの心は、何年にもわたって、何千という不必要な家具や絵画や装飾品、その他のがらくたが積もり積もって、そこらじゅうにちらばり、あらゆる場所に山積みしている家にたとえることができる。」

「その結果、家の外側はきれいにみえるのに、家の中は混乱と無秩序でめちゃめちゃになっています。」
「・・・・つまづいてしまいます。・・・・・・・・まず第一に必要なことは、必要な家具の他は、一切処分してしまうことです。」


シンクロしていて・・・心にしみてきた。止まっている作業がある。止まっているこころがある。


・・・・・・・・・少しずつそしたら、いろいろなことに気づいてきた。

・・・・強引さ・・・・・。イコール・・・自分らしさ。
これって違うぅぅぅ。しかし、私の中では、危ない。

計画や思いが形になるとき…そうもっていくとき・・・私はいつも傲慢さが出てくる。


温かいものが伝わらなくなる。

温かいものと愛から・・そのもって行く先の姿があって・・・手をさしのべ、共に歩き共に山登りしつつ・・・{成長と・・・新たな姿へと変化}に、力を貸す。

・・・こんな考えも、その前の、不用品に引っかかってつまづいてしまう。
強引さ・・・傲慢さ・・・

できることと言えば・・・イメージで捨てるだけ。

そうしなければいけないという・・・答えを引き出してくれるような状態がちゃんとやってきた。
有り難い・・・ありがとうのまさにそれ。
不必要な強引さで、困るのは自分。
それを引き出してくれた。というより、そんな目に会わせてしまって・・・それで、私が気づいた。

・・・・魂の意識のレベルでは、未熟な私にそうしてくださった・・・大きな魂の持ち主なんだと思う。

片付けは、続く。まず、一つ目はこれだってわかったことがありがたい。
丁寧に一つやって・・・・・やったら・・・まだまだ積んであったことに気づくね。きっと。

・・・こうして、今この時期にそういう思いや考えにであったことに・・感謝でいっぱい。
自分の中の不用品、ガラクタが一つ見えると、いろいろ見える。
本当にたくさんありそう。
そうだよね・・・今、福ババんちの片づけしてるけど・・・使っていないもののために苦労しているもの。

心の・・・私自身の整理整頓・・。お片づけ好きなくせに今まで一度もやっていない。
しかも、得たら得たまま・・・よかったと、抱えてる。
必要なものに囲まれ、自分の納得いく私でないと・・・自分を許してあげれないようなことに出くわす羽目になりかねない。
今ここで・・・整理整頓。気づかせてくださってありがとう。

そして、先取りしとくと「やっと、相手の立場に合わせて・・・力を貸す存在になりました。」です。

・・・・・・いままでたくさん。ごめんなさい。そして、ありがとう。
私もあなたの笑顔がいちばんうれしい。*^o^*

by u-on358 | 2007-05-15 07:41 | マイライフ | Comments(0)