人気ブログランキング |

映画・博物館・・本・・ありがとう。

昨日・・映画を見ました。

『Life 天国で君に逢えたら』を見に行きました。
38歳でガンのため他界したプロウィンドサーファー、故・飯島夏樹のエッセイ「天国で君に逢えたら」「ガンに生かされて」を基に映画化した感動作。日本のプロ・ウィンドサーファーの先駆けとして活躍する主人公が、ガンを患いながらも妻や子どもたちの助けで最期まで力一杯生き抜く姿を追う。
・・・・・夏樹さん寛子さん、ありがとう!感動しました。

「すべての人に対していつも“ありがとう”という気持ちで接したい、そしてきずなや愛情というものを大切にしたいという気持ちが大きくなった」・・と寛子さん役の伊東みさきさん・・・

そうだろうなって・・そう思っているだろうなって・・・きっとスタッフ全員そうだろうなって思えるほど・・・素敵な映画でした。
大事な時間をどう使うか・・何を感じたいか・・を考えました。

映画の舞台になっていたハワイが素敵。
ハワイの風に当りに行きたい・・・・。
いってもいい ???と、福パパに聞いたら・・・最初に「一緒に行こう」って言ったけど・・・その後どうぞ・・と・・言った。確かに言った・・ぞぉぉ。
・・・で、誰と行くのだろぅ。

今日は、福ぱぱと国宝 鑑真和上展に行って来ました。

鑑真和上のことは・・あまりに知らないで・・・その人となりまでは、触れれませんでしたが・・・5回目に失明もし・・日本についたこと・・その後の業績に・・すごい人だったろうなぁぁと・・思いました。
奈良時代、天平宝字3年(759)に創建された唐招提寺金堂(国宝)の平成大修理を見て・・改めて日本の文化の気高さに触れました。
お腹の中に・・きちんとした心を持って・・・大切に往きたいとも思いました。

e0011102_21154285.jpg

良い本でした・・。良寛さんを読んで・・心の目が覚める思いがしました。

by u-on358 | 2007-09-02 21:17 | マイライフ | Comments(0)